TOP ダイエット

2006年03月23日

ダイエット中

最近異常なダイエット熱にやられているさゆぼうである。
なのでうさこに乗っ取られそうなブログを奪還すべくダイエットについて書いてみる。

そもそもさゆぼうはダイエットについては信念がある。

1・ダイエットにはお金をかけない。
大体食うに困るような生活していれば間違いなくやせる。太るってのは基本的にぜいたくな悩みなのでさらにやせるためにお金をかけるなんてぜいたくだ〜!ということで高価なダイエット食品には手を出さないことにしている。

2・無茶しない
サラダしか食べないとか食事を取らないとかそういうのは健康に悪い。大体続かない。

3・楽しくやる
ストレスがたまるようなダイエットは精神的に良くないし続かない。できるだけ楽しめる方向で。

こういう感じで過去に試したダイエットとか、今やってるダイエットについて紹介してみようと思う。

投稿者 sayubou : 17:27 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年03月24日

日常のダイエット

まずさゆぼうが日常的に続けているダイエットっぽいところをご紹介。

さゆぼうは基本的に高カロリーな肉食派なので炒め物や揚げ物、焼き物をよく作る。なので油分の取りすぎを考えて、「脂肪の付きにくいサラダ油」系を使っている。
普通のサラダ油に比べればちょっと値段は高いけど、まぁ健康的でもあるし…。

それとさゆぼうはコーヒー好き。自分で水落しのアイスコーヒーを作って牛乳で割ってがぶがぶ飲む。砂糖も入れていたのだが、たくさん飲むだけにここを減らせば効果が大きいに違いないと思って考えた。
まず牛乳を低脂肪牛乳に切り替える。牛乳より安いのでちょっと嬉しい(しかし味は落ちるかも)。更に砂糖をやめてノーカロリーシロップにすることにした。砂糖に比べればちょっとコスト高。それとこの手の人工甘味料は最初違和感がある。なれれば気にならないけどやっぱ砂糖のが美味しいかな。

ということで自分の食生活でよく口に入れる物を考えて、そこのカロリーを抑えるとダイエットにはいいんじゃないかと思う。最近結構ローカロリーの代替品が安目に手にはいるから家計にもそんなに響かない(と思う)。

投稿者 sayubou : 21:36 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年03月26日

ダンレボでダイエット

一時かなり流行ったDanceDanceRevolution、略してダンレボ。
筋トレとかジョギングとか単純に体を動かすことのみを目的とするとつまらなくて続かないのでさゆぼうはこの手のゲームをやってダイエットをしていたことがある。

ダンレボは結構続いた。2からはダイエットモードがちゃんとある。時間や踊る曲を設定できるし消費カロリーも出るのでかなりおすすめ。
まじめに1月ぐらい毎日30分続けるとかなり効果が出ました〜。
最初のうちはキツいので簡単な曲から、徐々に難しい曲にチャレンジしていくと達成感もあって飽きないと思う。

効果があったのは特に足。結構細くなるし引き締まった感じになります。

ただどたばたするのでマンション・アパート住まいの人は階下の住人の迷惑にならないように気をつけよう(^_^;

投稿者 sayubou : 13:15 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年03月28日

寒天ダイエット

例のテレビ番組とかで一時品薄になった寒天。さゆぼうもやったんだけど一旦とぎれて最近になってまた始めました〜。

寒天を使った料理、なんてのは面倒臭がりのさゆぼうにはちょいと無理。なのでコーヒーゼリーもどきのコーヒー寒天ゼリーを大量に(っても8つぐらい)作って食事の前に食べている。コーヒー好きで3食自宅で食べる人にはお勧め。

レシピ

材料・インスタントコーヒー、粉寒天、水、ローカロリーシロップ

鍋に水を800mlと粉寒天8gを入れ、軽く混ぜて火にかけ煮立たせる。
沸騰したら吹きこぼれない程度に火を弱め、混ぜながら2分間。
インスタントコーヒーをティースプーン6杯、ローカロリーシロップは小分けになってるカップのやつを4つ入れて混ぜる。
ちょっとさめるまで待ってプリンカップぐらいの大きさの器を8つ用意して等分に分ける。
さめたらラップなどでふたをして冷蔵庫で冷やしてでき上がり。

コーヒーゼリーみたいに生クリームをかけるとまぁまぁいける。でもカロリーを考えてかけないで食べるとなおいいと思う。食べられないことはない(笑)

投稿者 sayubou : 12:05 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年03月30日

ダイエットを楽しむために

さて、ダイエットに挫折するのはなぜかを考えてみよう。

  1. 好きな食べ物を食べるのを我慢しなければならない
  2. なかなか体重が減らなくてやる気が失せる
  3. ストレッチや有酸素運動なんて面白くない

1に関してはなかなか難しい問題だが、好きな食べ物を食べるのを我慢するのではなく、食べ過ぎないようにするといいんじゃないかと思う。で、食べ方にもくふうすればいい。
某テレビ番組のホームページに「3時のおやつは太りにくい」というのがあった。
何でも人間の体には食べたものが脂肪になりやすい時間帯とそうでない時間帯があって、午後3時は一番脂肪になりにくいらしい。
倖田來未さんが夜6時以降に一切食べないとやせると公言しているのはこのリズムが関係しているんじゃないかな(さゆぼう私見)
また、昼にあぶらっこい物を食べると小腹が空きにくいというのも載っていた。
なので昼はいわゆる太りやすい食事でも食べてOK、食べたいお菓子は3時に食べるというふうにするとあまり我慢しなくてもいいんじゃないだろうか。

後2つに関してはまた後日。

投稿者 sayubou : 23:40 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年03月31日

ダイエットを楽しむために2

なかなか体重が減らなくてやる気が失せるというのはまさに今のさゆぼう(^_^;
よくあるチラシには1ヶ月で5kg減とかあるけどあんなのは無理に決まっている。いや100キロぐらいあるなら5kg減らすのもそんなに苦労しないのかもしれないけど…。

さて、ここで発想の転換。あなたならどっちを選ぶ?

  1. 体重は45kgだけど見た目は相撲取り
  2. 体重は100kgだけど見た目はバレリーナ

さゆぼうは間違いなく2を選びます。いや実際在り得ないんだけど。
つまり体重よりも見た目が細く引き締まっている方が大事に決まっている、ということが言いたいわけさ〜。

ダイエットで体重を気にするのはやめよう!ということで、他の部分、体脂肪とか、基礎代謝とか、内臓脂肪とかを見られる体脂肪計付き体重計を買ってみました。これでやりがいが出て長続きがするはず?

投稿者 sayubou : 16:28 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年04月04日

ダイエットを楽しむために3

有酸素運動に関しては〜前書いたダンレボとか、ゲームのダイエットモードのやつを試してみると結構楽しんでできると思うんだけどストレッチとか筋トレに関してはなかなか…。

しかし基礎代謝を高めるためには筋トレ&ストレッチは欠かせない!
基礎代謝ってのは人間が生きてるだけで消費するカロリーのことらしい。いわゆる「食べても太らない」ってのはこの基礎代謝が高いから食べた分が余らないわけだな。
で、基礎代謝を増やすためには筋肉を増やす。結局筋トレが重要なわけだ。
また、普段動かさない筋肉を動かすためにストレッチも大事。普段動かさないところにこそ脂肪は付いている。

筋トレの基本といえば腹筋&背筋。これはさすがにやった方がいいと思う。さゆぼうは腰痛持ちなのでダイエット関係なしに寝る前どちらも20回やっている。それと太ももの筋肉強化をねらってスクワット20回も最近プラスした。
大体こういうのは日常の生活で毎日することに結びつけてやると続くと思う。さゆぼうは寝る前なわけだが例えばお風呂に入る前とか、出た後とか、昼ご飯の前とか。
つまらないのは目をつぶって、筋肉が付けばいくら食べても太らなくなるんだ〜と自分を励ましながら頑張ろう(笑)

ストレッチはヨガの本とかを参考にするといいらしいがさゆぼうは単純に前屈とか足上げとかを適当にやっている。食事の支度の間とか、なんか煮えるのを待ってるときなんかにひょいと足を前後左右にあげてみたり前屈してみたりみたいな。バレリーナのイメージでゆっくり上げたら10数えておろすぐらいのペース。
あとはやっぱり寝る前にちょこちょこっと。

投稿者 sayubou : 00:26 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年04月13日

太らない食事のとりかた

さて、エンたま復活してもやっぱりダイエットも継続中。
春から娘が毎日弁当持ちになったために規則正しい生活になったさゆぼう。こりゃダイエットにちょうどいいとばかりに毎朝毎晩体重を計っている。

前、ひたすら記録するダイエットというのをやったことがある。
毎日朝晩体重を計ってひたすら記録する。増えたと思ったらいいわけを書く。そうすると自分が太る原因がわかってくるんだそうだ。
当時しょっちゅう寝坊していたさゆぼうは結局続かなかったのだが…。

で、毎朝毎晩体重を計ってみて気づいたことをいくつか。
まず夜寝る前に計って朝起きてすぐ計ると大抵200〜400gぐらいは軽くなっているときがほとんど。しかしたまに減っていないときと増えているときがあった。なんでだ?と考えて思いついたのが寝る前の缶コーヒー。

最近生茶ばかり飲んでいるのだがもともとコーヒー好きなので自分で落とした水落としコーヒーや缶コーヒーをよく飲む。それを夜飲むと朝の体重が減らなくなるのだ。

それに気づいて以来夕食後はお茶か水以外口にしないことに決めた。するとちゃんと夜から朝にかけて体重が減るようになった。

不思議とおやつにチョトスを食べたとか、夕食にカレーを食べたとかはあまり関係していない。もしかすると寝る前3時間以内には食べるなというダイエットのいいつたえは迷信ではなかったということなのか。

それと、前にも紹介したが、昼過ぎからおやつの時間ぐらいは食べても太りにくい時間だそうだ。ということは昼食はたくさん食べても大丈夫、むしろ間食をしなくて済むように腹もちのいい油物がおすすめ。

とすると太りにくい食事の仕方というのは

  1. 朝は軽く食べる(お腹がすきすぎると体が脂肪をためようとするので朝食抜きはダメ)
  2. 昼はしっかり腹もちのいいものを
  3. おやつを食べるなら3時!
  4. 夕食は早目に、腹八分目で
  5. 寝る3時間前からは水かお茶以外口にしない

とまぁこんな感じだろうか。

投稿者 sayubou : 15:32 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年04月17日

ダイエットにおすすめゲーム

エキサイトスポーツ テニス×フィットネス(エポック社)

テレビに繋いですぐに遊べるゲームというのが結構出ているが、これはそのテニス版。
学生時代テニスをしていたとか、小さい頃近所の陸橋で壁打ちして遊んだという方(それはさゆぼう)におすすめ。ほとんど壁打ちの「テニササイズモード」というのがあって、ちゃんと消費カロリーが表示される。
消費カロリーに応じて食品や運動のどれくらいか目安も教えてくれるのだが、なぜか100kcal消費すると阿波踊り10分ぶんとか言われるのでかなり力が抜ける。
阿波踊りが好きな人(?)は毎日30分阿波踊りをするほうが効率がいいだろう。

時間を指定してできないのでいちいち2分ごとにとまるのが残念。2分じゃダイエットにならんだろー。ということで最初は自分で時計見て30分ぐらいやってました。最近は目標カロリーに達するまでやるという感じ。

もちろん普通のテニスの試合もできる。スカッシュもある。定価7,329円

投稿者 sayubou : 13:20 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年05月05日

ハッカ油ダイエット

テレビで見かけた天然ハッカ油をお風呂に入れるというダイエットをやってみました。
テレビでやるとすぐ品薄になるんだよね〜。さゆぼうみたいのが買うからだけど(^_^;
テレビ放映翌日にネットで注文したところ注文が殺到して時間がかかるとなって今日ハッカ油到着したわけだ。

で、お風呂に入れてみた。お湯を入れるときに付属のスポイトで3滴ぐらい?いれてみる。
入れてすぐはかなりハッカのにおいが漂っていたが、入る頃にはほとんど気にならず。娘はハッカ油が入っているなんて全く気づかなかったそうだ。

ゆっくりお風呂に入って上がってみると、何となくすーすーする。そして5〜10分ぐらいで体がポカポカ、とさゆぼうは思ったのだが、もしかしてさゆぼうのはプラシーボ効果かも。

とにかく心配だったにおいはほとんどないのでとりあえず続けてみることにする。
5本もハッカ油買っちゃったしさ〜。

投稿者 sayubou : 00:16 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年05月12日

白インゲン豆ダイエットは危険?

さゆぼうはダイエットを始めてからあるあるとか、ピーカンバディとか、なぜかみのもんたのおもいッきりテレビまでよく見るようになった。「すぐやせる」「かんたんにやせる」という言葉についつられてしまう。

ピーカンバディでこの間紹介されていた白インゲン豆を炒って粉にしてご飯にかけて食べるというダイエット法。

粉かけたらご飯マズそう。
炒ったり挽いたりするのめんどくさい(←極度の面倒臭がり)。

ということでさゆぼうはスルーすることにしたのだが、これで中毒症状を起こした人がたくさんいるらしい。何でも白インゲン豆に限らず豆類には大抵毒があり、生だと食中毒を起こすそうで、ちゃんと火を通すためには20分以上炒ることが必要だそうだ。(火を通してもやせる効果は変わらないとの情報もある)
皆さん気をつけて下され。
今度白インゲン豆どっかに売ってたら豆ご飯でも作るかな〜。

で、先日のおもいッきりテレビでやってた低温調理法のじゃがいもやってみました。
千切りにしたじゃがいもを水に浸してレンジで1分30秒。水を切ってサラダにして食べるというもの。番組では「大根みたいでしゃきしゃきして美味しい」とのことだったが、ちょっと食ってみたらマズくてパス。結局フライパンで炒って塩こしょうして食べた。低温じゃないからやせないかもしれないが断然美味しかった。
やっぱどんなにやせてもマズいものは嫌だ。

投稿者 sayubou : 09:22 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年05月18日

太る原因を考える

太る原因には3つあると思う。

  1. 食べ過ぎ
  2. 動かなすぎ
  3. 1と2の両方

あらためて書くほどのことでもない(^_^;

さて、さゆぼうの場合だが、数年前は美容体重だったのがじわじわ太ってきて今や標準体重。食べる量は特に変わっていないのに少しずつ増えてきた。
体重自体は標準なのだが体脂肪率が高い。いわゆるかくれ肥満(泣)

なぜかと考えるとやっぱり運動不足&体力の低下。はっきりいってさゆぼうはもともとあまり食べないのだ。なので寒天だのカロリーカット系サプリをとって、筋トレなんかもがんばってみたが、体重は少し減ったし引き締まったような気がするものの肝心の体脂肪がさっぱり減ってこない。結局動かなすぎで太ったものは動いて減らすしかないのだと昨日気づいた。←遅い

ということで昨日から毎日30分やっていたテニスを1時間に増やして、半身浴をプラスすることにした。筋トレ&ストレッチも継続。

さて、有酸素運動は脂肪を燃焼する効果があるのだが、脂肪を燃焼するにはビタミンB2が必要なんだそうだ。他にも糖質をエネルギーに変えるにはビタミンB1が必要。ダイエット中食事制限をしているとビタミンやミネラル不足になりがちなのでその辺気をつけよう。

投稿者 sayubou : 08:48 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年05月23日

むくみ対策

さゆぼうはけっこうむくみ性なのだが、最近酷くなってきた。とくに一昨日あたりは足がぱんぱんになって痛いくらい。

いつもはむくむと言っても指輪がきつくなってちょっと足がむくむぐらい。疲れがたまってたりするとちょっと酷くなることもあるのだが、大して疲れることもしていないのに急にむくみが酷くなったのでおかしいなと思ってネットで調べてみた。

むくみはそもそもリンパ液の循環が悪くなって起きるらしい。なのでリンパ液がどろどろにならないようにたくさん水分を取ることと、リンパ液を循環させるポンプの役割をする筋肉を鍛えることが重要だそうだ。足のむくみの場合はふくらはぎの筋肉を鍛える。で、滞りがちなリンパ液を循環しやすくするマッサージなどもあった。

さゆぼうはむくみ性の自覚が前からあったので水分はたっぷり取っている。と思っていたのだがよく見ると

お茶やコーヒーなどの利尿作用のあるものはリンパに届く前に水分が排出されてしまうため控える。
というのがあった。

あ〜そうか〜。ダイエットのためにジュース系やめてお茶ばっかり飲んでたのがむくみを悪化させていたわけね(^_^;コーヒーも好きだし。むくむわけだ(納得)

というわけで昨日からお茶をやめてスポーツドリンクと水をがぶがぶ飲むことにしました。おかげで今日は調子いいぞ〜♪

ついでにお腹のリンパマッサージをしたら便通がすごく良くなってびっくり。毎日やろうっと。

投稿者 sayubou : 16:42 | コメント (2) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年06月07日

ダイエットに王道なし

最近体重がほとんど落ちなくなってちょっとめいりがちのさゆぼう。
しかしまぁ体脂肪が地道に減っているから大丈夫ーと自分を慰めてみる。

前は有酸素運動としてテニスゲームをやっていたのだがかなり飽きてきたので踏み台昇降とダンベルエクササイズにチャレンジ。踏み台はその辺にある厚い本(電話帳とか)を重ねればいいし、ダンベルは100均で売っている。安上がりでGood。

ただダンベルエクササイズは闇雲にやるよりいいかなと本を買った。
「15分で効く!基本のダンベルエクササイズ」
まだやり始めて2日目だけど、最初に基本のメニューがポスターみたいになって綴じ込んであるのでやり方がわからなくてもたもたしないのがいい。

それと、今まで午後やっていた運動を午前中主体に変えることを決意。
なんでかって言うと午後にたっぷり運動すると夕食までもたなくてつい間食してしまう。あとなんかのサイトで、朝起きたらなるべく早く体を動かせとあった。
何か効果でるかな〜?

投稿者 sayubou : 13:10 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年06月12日

ダイエットに役立つ栄養素

ダイエットについていろいろ調べているうちに、結構詳しくなったような気がするのでちょっと書いてみる(専門家ではないので鵜呑みにされても責任はとれません)。

・マグネシウム
ダイエットの悩みの種の糖質と脂質両方に効果がある。
糖質が血中に吸収される時に一緒に血中に吸収されるので結果糖質が血中に吸収される分量が減る。すると血糖値の急上昇を抑えられるので低インシュリンダイエットと同じような効果が得られる。
更に脂質が体内に吸収されるのをブロックする。
ビタミンB1と一緒に摂取すると糖の燃焼を助ける。
カルシウムと共に摂取することで骨を強くする。
その他様々な栄養素の働きを助ける重要なミネラルだそうだ。

含まれている食品:オヒョウ、炒りアーモンド、カシューナッツ、ホウレンソウ、全粒シリアル、アボカド、バナナ、レーズンなど。「にがりダイエット」で有名になった「にがり」の主成分でもある。

目標摂取量:260〜300mg/1日
上限:700mg/1日

注意・とりすぎると下痢になるらしい。

さゆぼう的取り方:天然にがりを買ってきてお米を炊くときや料理するときに片っ端から入れている。水ににがりを入れて飲む方法よりも料理に混ぜた方が食べやすい上に効果が高いそうだ。ビタミンB1が多い食材を使うことも忘れずに。

効果:1週間足らずでさゆぼうは便秘が解消+体重やや減少。

・ビタミンB1
糖をエネルギーに変える。疲労回復に欠かせない。もちろん甘い物好きにも欠かせない。マグネシウムが不足していると力を発揮できないので注意。

含まれている食品:豚肉、魚、インゲン豆、大豆等

目標摂取量:0.8〜1.1mg/1日(上限なし)

さゆぼう的取り方:白インゲン豆を甘く煮たり下ゆでしてスープやみそ汁、サラダなどに使用。ほか豚肉大好き。疲れたときサプリで補給する場合もあり。

効果:ダイエット効果はいまひとつわからないのだが、疲労回復の効果はよくわかる。元気が出るので有酸素運動もやる気が出る(笑)。

・ビタミンB2
脂質の代謝に深く関わっているらしい。また髪の毛や皮膚、粘膜を丈夫にするらしい。

含まれている食品:赤身肉、卵、ナッツ、さやえんどう、青野菜、乳製品、牛乳など。

目標摂取量:1〜1.2mg/1日(上限なし)

さゆぼう的取り方:乳製品や卵が大好きなので多分足りていると思っている。

効果:サプリをとるとおしっこが黄色くなる(^_^;←だからどうした。
ぼろぼろだった爪が新しく生えてきているところからきれいになってきた。

・カリウム
セルライトと深く関わっていると言われるむくみの大敵の塩分を排出する栄養素。高血圧の改善にも効果があるらしい。

含まれる食材:バナナ、昆布、わかめ、いんげん豆、ほうれん草など

さゆぼう的取り方:白インゲン豆を煮豆にしたり、スープにしたりしてる。

効果:さゆぼうの場合すっかりむくみ性なのでいろいろ対策中。なんでカリウムの効果かどうかわからないが酷いむくみは減った気がする。

投稿者 sayubou : 17:12 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年06月15日

太らない食事の取り方2

ずっと体重と体脂肪の記録をとってきたグラフを見ていて気づいたこと。

体重が落ちた後、1kgぐらい急上昇する。

これが目標体重になかなか近づかない原因になっている。
この急上昇がなければさゆぼうはとっくに目標体重になっていたはずなのだ。

さてこの急上昇はなぜ起きるのか?
食べた食事も全部記録にとっているが取り立ててどか食いしているわけではない。運動も半身浴も真面目にやっている。
1キロの脂肪は約7200kcalもあるはず。そんなにオーバーして食べられない。

よく考えてみるとこれは人間の防衛本能のようなものではないか。人間は体重を維持しようとする力が働いている。体重が落ちると元に戻そうとする力。(死ぬほど食事制限してるわけじゃないし余計なお世話なんだが)生存本能を考えると仕方がないのかもしれない。
しかし体重を維持されてはダイエットにはならない(泣)

で、この太る仕組みについて調べてみた。
人間は血糖値(血液中の糖分の割合)が下がると空腹になるらしい。そして急に血糖値が上昇すると、血液に取り込めない栄養を蓄えようと脂肪細胞に糖や脂質をためこもうとする。ダイエット中は低血糖になりやすい&脂肪細胞の中に蓄えられている分が減っているために、取り込んだ栄養をためこみやすい状況になっている。これが体重の急上昇を招く原因ではないだろうか。

つまり体重の急上昇現象を防ぐためには血糖値を上昇させなければいいのだ。

食品には血糖値を上昇させやすいものとそうでないものがある。その目安がGI値と呼ばれているそうだ。GI値が高いほど血糖値を上昇させやすい。
これを利用してGI値が低いものを食べるダイエットが「低インシュリンダイエット」。しかしさゆぼうは好きなものを我慢するダイエットは嫌い。GI値が高くても好きなものも食べたい。

そこで考える。
食事を食べる時は食材をひとつだけ食べるわけではない。GI値が高いものを食べるときに一緒にGI値が低いものを食べれば平均されて普通になるのではないか?

まずGI値が低いものを必ず食事の中に用意する。手軽なところだと海藻や野菜のサラダ&ノンオイルドレッシングなんかでいいと思う。寒天もオッケー。これをGI値が高い(ごはんとか)と食材と交互に食べる。GI値が高いものはなるべく一口を少なめに口に入れるようにするとなおいいと思う。そしてゆっくり食べる。

とにかくよくかんでゆっくり食べると太らないと昔から言われているのは案外真実を突いているようだ。おかげでこの1週間順調に体重が落ちて急上昇は起きていない。
しかし、聞くと簡単そうだがもともと早食いのさゆぼうにはなかなか難しい(^_^;
まあ食べる量は抑えられるのだが。
リバウンドもこの方法で防げるかな?

GI値については検索ですぐ出てくるのでここでは割愛。

投稿者 sayubou : 08:30 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年06月19日

むくみの原因には鉄欠乏性貧血もある

どうも最近むくみがひどい。前から油断するとむくむ方だったがここのところ毎日夜には足や手がぱんぱん。何とかしなくては。

むくみの原因としてよく言われるのは、「塩分過多」、「ふくらはぎの筋力の衰え」、「血行不良」。
塩分過多はもともと薄味好きのさゆぼうには当てはまらないのでダンレボで飛び跳ねまくって半身浴で血行を良くしてマッサージ。これでばっちり!と思っていたのだが全く改善しないどころかますます酷くなってきた。
もしやむくみのカゲに腎臓病や心臓病が隠れているのかもとかなり焦る。
病院なんて嫌いだー。入院なんてことになったら携帯もパソコンも使わせて貰えないうえに禁煙させられる!

ということで何か他に改善方法はないかとネット上を検索しまくる。そして探しまくった末に出てきた。
【めまい】鉄欠乏性貧血【むくみ】←某掲示板のスレッド

貧血?

あまりにも思い当たるふしが多くてなんで思いつかなかったのか不思議なくらい。もともとさゆぼうは妊娠中は必ず鉄剤を貰っていたぐらい鉄欠乏性貧血になりやすいたち。昔よく鉄のサプリを買い込んで飲んでいた。慣れっこになりすぎて忘れていたぞ。

運動や半身浴をすると血行が良くなる。当然赤血球がたくさん必要になるわけで、赤血球の材料になる鉄分が不足しがちになる。プラスしてダイエットで肉類を少なめにしていた&食事前にコーヒーを飲んでいた上に先週生理だったトリプルパンチで鉄不足に陥っていたらしい。すぐに近所の薬局で鉄分のサプリを買ってきて飲んだらてきめんにむくみが良くなった。あまりにも劇的な効果に自分でもびっくり。

ダイエット中はいろんな栄養をまんべんなくとらないと(むくんだりして)ダイエットも成功しないし、下手すると健康を害する危険もあるなぁとしみじみ思ったさゆぼうでした。
別に無理に過激なダイエットをしているつもりはなかったんだけどこれだし。
ダイエット中の皆さんもくれぐれもお体お大事に。

投稿者 sayubou : 21:12 | トラックバック(4)
△上に戻る

2006年07月14日

ダイエット終了宣言

とうとう目標体重を達成しました〜\(^O^)/
ということで総括

身長 159.6cm
体重 53.6kg→48.6kg(-5kg)
体脂肪率 26%→21%(-5%)
ウエスト 68cm→61.5cm(-6.5cm)
ヒップ 86cm→82cm(-4cm)
太もも 49cm→45.5cm(-3.5cm)
ふくらはぎ 35cm→32.5cm(-2.5cm)
足首 21cm→19.5cm(-1.5cm)
バスト C70→B70(泣)

ダイエット期間約4ヶ月半ぐらいか。順調に減ったわけではなく最初の2ヶ月は減っては増えを繰り返してかなりうんざりした。むくみ対策にDHCのメリロートとヘム鉄を飲んで半身浴とリンパマッサージをやったらかなり効果があった気がする。

運動では一番目に見えて効果があったのはダンベル体操。
1日15分しかやってないわけだが、背中がすっきりして体重と体脂肪の減り方が加速した。かなりおすすめ。これはずっと続けていこうと思っている。
筋トレはさぼってもダンベル体操とストレッチだけやればいいかな〜。
他に踏み台昇降もやってみた。心拍計を買って真面目に心拍数を計ってやってみると案外無理する必要がないことが判明。有酸素運動はゆっくり長くやる方が効率がいいみたいだ。

ヒップが落ちすぎたぐらいなのだが、これは骨盤矯正クッションのおかげ。
産後腰痛持ちで骨盤のゆがみを自覚していたので「いす用スリムクッション」というやつを買って、パソコン用のいすに乗せて座っていたらすぐに効果が出た。
届いたその次の日にはもう膝と膝がぴったりくっつく感じがするようになり(別にO脚の自覚はなかったのだが)数日後には「お尻が小さくなった」と言われるし、1週間もすると腰痛が全くでなくなった。
前は腰に合わせると11号もきつ目だったのが、今ではヒップハングなら7号のパンツすら余裕(ウエストはやばい)。お気に入りパンツがみんなぶかぶかで嬉しいような悲しいような。

食事制限としてはなるべく1日の摂取カロリーを基礎代謝+100kcalぐらいに抑えていた。間食はなるべくせず、食事の前にコップ一杯の水とコーヒー寒天で食欲を抑えて、普通の食事を少なめ+わかめや野菜のサラダをプラス、ゆっくり良くかんで食べると案外そんなに食べなくても保つ。
外食でも必ずサラダをプラス。マックとかはベーコンレタストマトサンドにサラダとアイスコーヒー(ブラック)なら案外低カロリー(ポテトが食べられないのはちょっと悲しい)。大手チェーン店は大抵栄養情報を公開しているので、どのメニューなら大丈夫かあらかじめ計算しておくといいと思う。
さゆぼうの場合朝は食べない食生活を少しあらためて、朝ウィダーのダイエットプロテイン+低脂肪乳を朝食にしていた。これだと朝は150kcalくらいなので他2食で1000kcalぐらい食べられる。なのでそんなに食事に関しては我慢していない。ケーキなんかも昼食がわりに食べて、物足りなければサラダをプラス、とかしている。

海藻や野菜サラダ、それに寒天を食べているとローカロリーで腹もちがいい上に便秘にもいい。さゆぼうはもともとそんなに酷い便秘症じゃないので人によるのかもしれないが、1日おきぐらいだったのが毎日快調に出るようになった。

サプリとしては、ダイエット向けより栄養補給系がおすすめ。特に貧血防止のヘム鉄、それとビタミンB群などはいいと思う。カロリーカット系のDHCファビノールとファンケルカロリミットを買ってお守り代わりに飲んでいたが効果はわからなかった。それでもケーキとか食べるときはやっぱりカロリミット飲んでしまうのだが。
DHCメリロートはむくみにはかなり効果あった。むくみ性の人にはおすすめ。

しかしまだ課題はある。まず減ったバスト(泣)
これを何とか元に戻したい。別に胸は無くてもいいやーと思っていたのだが、胸の上のあばらが3本もくっきり見えるのはさすがにちょっと何とかしたい…。
ということで大胸筋を鍛えるべくお祈りのポーズとかいうのをやっている。
バストアップにいいらしいプエラリアとコラーゲンも飲み始めた。

また、太もも・ふくらはぎはまあまあ減っているのに膝周りと足首が引き締まらないのも困り物。二の腕もまだ…。体重が減れば自動的に均等に減るなんてことは無いんだなぁ。
しかし肉がついているところはあまり筋肉が使われていないところだという法則を発見。どこの筋肉を使えばいいかを調べたり考えたりして動かすという方法で徐々に減らしつつある。

ダイエットをしたおかげで体力はつくし便秘は解消するしかなり健康的になった。ダンベル体操と半身浴はこれからも毎日続けて、有酸素運動も時々やって食べ過ぎないようにして維持していこうと思っている。

投稿者 sayubou : 10:50 | コメント (1) | トラックバック(3)
△上に戻る

2006年08月17日

むくみ解消いろいろ

さて、鉄欠乏性貧血で鉄サプリを飲んだら良くなったと前に書いたのだが、夏になってまたもやむくみが復活。せっかくダイエットで細くなった足もむくみでぱんぱんでは人さまの笑いもので出して歩けなくなってしまった(泣)

で、再びむくみ解消作戦。

鉄サプリは相変わらず飲んでいるのでプラスしてカリウムのサプリも飲んでみる。
カリウムには体内の塩分を排出してくれる効能があり、果物(スイカがかなり多いらしい。あとバナナも代表的)や豆類その他様々な食品に含まれているのだが、日本人はそもそも塩分の多い食事を摂るので不足しやすい…がさゆぼうは薄味好みで塩分過多にはあまり縁が無い上に豆や野菜をたくさん食べてカリウム不足もなさそう。でもまぁコーヒー飲むから(カフェインはカリウムを排出してしまうためカリウム不足になりやすいらしい)と思って一応飲んでみたのだがあまり効果感じられず。

で、あるあるでやってた熱体質と寒体質というのを見た。
体内の水分量が多いのは寒体質だそうだ。うちにある手のひらサイズの骨量計は体内水分量も計れるのだが、それを見るとさゆぼうは体内水分量がめちゃめちゃ多い。女性の適正値は55%だというのにさゆぼうは64%…。おもいっきり寒体質だな。
寒体質の改善にはトウモロコシだそうだが、毎日トウモロコシ食べたくない…ということでしばらくあきらめていた。

とある日。お昼に食べ放題の店に行った。その店にはすしも置いてあるのだがふとすしの横にあったガリが食べたくなって皿に盛って食べた。するとその日の午後はなぜかやたらと汗をかく。で、いつもはぱんぱんになる手足が全然大丈夫なのだ。

よく考えてみるとあるあるのホームページにも寒体質の改善食材としてトウモロコシ以外にも生姜がちゃんと書いてある。トウモロコシが一番効率よく摂取できるとあったので生姜やにんにくだったら山ほど食べなきゃいけないと思いこんでいたのだが、漬け物食べる程度の量で効果があるんじゃないか!

ということで早速スーパーでガリを買ってきて昼も夜も食べてます。体がポカポカしてちょっと動くと汗をかく(暑いからというのもあるが)いかにも代謝が良くなった感じ。
そして体内水分量も徐々に下がってきている。

とりあえず手軽なのでガリを食べているが、生姜の砂糖漬が100均にあったので外出時にはこれで行こうかなとか、生姜紅茶や生姜湯も試してみようと思っている。
でもガリ結構おいしい。和食はもちろん、洋食でもピクルス感覚で食べれば違和感がなさそう。
むくみで困っている方は一度おためしあれ。

投稿者 sayubou : 20:27 | コメント (3) | トラックバック(0)
△上に戻る

2006年09月11日

足にあった靴履いてますか?

なんでいきなりダイエットカテゴリーで靴の話なのかというと、実はさゆぼうは昔から靴に凝るという趣味があるのだ。
ネットを始めてからというもの何度もオークションで一目惚れをした靴を落札してきた。近くの店じゃめったに好みの靴に巡り会えない&見つけても高すぎるとかサイズが合わないとか。
そして最近になってまた靴、しかもパンプスを落札したのだが、何だかサイズが合わない。幅がきつすぎて入らない。オークションは履いてみて買うのではないので仕方がないとあきらめるも、なんでこんなに足のサイズが変わってしまったのかとかなりショックだった。

そしてこのぶろぐを始めてダイエットを始めて、無事目標体重を達成して終了宣言後、足のむくみには足底筋を鍛えるといいという情報をネットで見つけてやりはじめた。更に足首を細くするには足指じゃんけんが効くというのでそれもやってみた。すると2週間ぐらいできつくて入らなかった靴がすんなり履けるようになったではないか!!!

どうやらさゆぼうは足の横アーチの扁平足である「開張足」になっていたらしい。
開張足は足の横アーチを支える靭帯が弱ることで足が横に広くなってしまう。ヒールの高い靴を日常的に履いていて、中指の下らへんが痛くなったりたこができたりする人は開張足かもしれないそうだ。

そういえば一時外で働いていたときにお気に入りのハイヒール(少し幅が広かったのを我慢して履いていた)で通っていて、その頃から足の中指下がやたらと痛くなるようになったのを思い出した。
そう、履きやすい靴というと幅が広い靴だと思いがちだが、実は幅が広い靴は要注意なのだ。かかとの高い靴ではどうしてもつま先に体重がかかる。足の指の力が衰えてくると自然足の指の下のふくらみの部分に力がかかるため広がってくる。幅が広かったり柔らかくて靴の形をキープできない靴だと足の幅がどんどん広がるために開張足になりやすいのだと思う。

日本の靴はそもそも幅が広い靴が多い。2Eや3Eがざらにある。冬に急ぎでやむを得ず近くの店で買ったショートブーツは2Eだった。サイズ調整用の中敷き2枚重ねて何とか幅を合わせたものの、合革がやたら柔らかいため伸びそうだ。う〜ん。
なぜか靴に関してはMade in JAPANで合う靴に巡り会ったことがない。

ちなみに「足底筋のトレーニング」とググってみると1発で足底筋のトレーニングの解説ページが探せます。
足底筋鍛えて、更に足指じゃんけんで足の指も鍛えるとむくみや冷え性が改善するし、歩き方も良くなります。お薦め。

投稿者 sayubou : 15:37 | コメント (2) | トラックバック(1)
△上に戻る

2006年09月29日

早食いをなおすには

ダイエットには早食いは禁物というのはいわば常識である。食べ始めてから満腹感を感じるまでにはタイムラグがあるため、早食いをすると必要以上に食べ過ぎてしまう。ゆっくり食べることによって自然と食べ過ぎが抑えられるということらしい。

さゆぼうはかなり早食いである。3人兄弟の末っ子で、母は肉嫌いのために肉をあまり多く作らなかった。しかし子供3人は肉好きであった。結果育ち盛り食べ盛りの4つ以上上の兄弟と肉争奪戦を繰り広げなければならなかったのが習慣になってしまったのかもしれない。小学生時代にはいならぶ男子を抑えていつも給食早食いトップであった(でも太っていなかったのは家庭での肉&おやつ争奪戦にいつも負けていたからかも)。

若いうちは早食いでも良かったわけだが、年をとるとだんだん早食いの弊害が出てくる。ひとつは食べ過ぎによるダイエットへの悪影響だが、それ以外にも消化不良とか腹部膨満感とか胸焼けとか。

ゆっくり食べようと心がけてはいるもののなかなか習慣にならなかったさゆぼう。
しかしなんとこのくせを簡単に直せる秘策をネットで発見した。
その名も

「前歯で噛むだけダイエット」

とにかく前歯で噛むだけである。奥歯で噛まないのだ。そのまんま。
奥歯で噛んでいると適当に2〜3回噛んだところですぐに飲み込んでしまうのだが前歯だとなかなか噛めない。野菜なんてめちゃめちゃ時間がかかる。なので自然と一回に口に運ぶ食べ物の量も減る。これでさゆぼうの食事時間は今までの約3倍になった。

時間をかけて食べてみると何だか食べるのに飽きてくる。お腹がいっぱいという感じでは無いのだが食べる気が失せてくる。まあ試しにやってみるといい。

投稿者 sayubou : 12:45 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2007年01月25日

てくてくエンジェル with DSてくてく日記

禁煙したらしっかりリバウンドしました〜。ということでまた減らすぞ!
ダイエット前に体重は戻ってしまったのだが意外とサイズはそんなに戻っていない。やっぱストレッチや半身浴やダンベルエクササイズを地味に続けていたせいか。

禁煙の後の暴食モードも口寂しさも最近は収まってきたので食欲はさほど酷くない。できればあまり制限したくない。なので体をなるべく動かす方向でと考えて、

「てくてくエンジェル with DSてくてく日記」

を買ってみました〜♪
何かって言うと万歩計なんだけど、歩く歩数でキャラが育つ、つまりまぁ育成ゲームを取り入れているわけで。たまごっち大好きのさゆぼうとしてはやっぱ育ゲーは見逃せない。DSてくてく日記はDSソフトで、食事や体重やもちろん歩いた歩数を記録しておける。更に歩数でバーチャル旅行ができる。北海道一周とか。←これはかなり長い。
とっても便利なのだが惜しむらくは起動パスワードがない。
初回限定版はリールストラップが付いていて可愛い。

1日1万歩歩くといいとか言うけど多分そんなには無理そう。近所の買い物と駐車場の雪かきでやっと3000歩ぐらい(汗

自分のペースに合わせてノルマ設定できるので無理することは無いんだけど、ダイエットするなら少しは多めに歩かなきゃ意味ないしなぁ〜。ということでひとまずノルマは自動設定にしてます。さゆぼうは果たして沖縄一周をクリアできるか?

てくてくエンジェル with DSてくてく日記の公式サイト

製品紹介ブログ

投稿者 sayubou : 17:27 | コメント (1) | トラックバック(6)
△上に戻る

2007年03月31日

やっぱりダイエット

禁煙して増え続ける体重を減らすべく、てくてくえんじぇるでてくてくしているものの、1日3000〜6000歩ぐらいでは効果が見えません(泣)それどころかじりじり増え続けている。とはいえこれいじょう歩く時間がない。ということでまたダンレボをはじめまして。1日30分ダイエットモードやってます。

やっぱりちゃんとウォーキング姿勢でてくてくするならともかくただ歩くだけでは運動強度が低すぎるみたいですな〜。ダンレボに切り替えてからはとりあえずじり減してきている。何とか毎日続けるぞ〜!!!

禁煙後やたらと甘いものが欲しくなる+我慢できないだったのがふと思いついて残ったニコチンパッチを小さく切って貼ったら収まった。やっぱニコチンってそうとうさゆぼうに影響を及ぼしているのだな(感心)。
パッチ無しでも食欲以外はどーってことないのだけど、1日おきに貼って様子を見ることにした。まだパッチいっぱい残ってるから捨てるのももったいないし〜。

投稿者 sayubou : 13:38 | コメント (0) | トラックバック(1)
△上に戻る

2007年07月12日

トランポリンダイエット

ビリーズブートキャンプでかなり見た目は整ったのだがなぜか体脂肪率と体重に変化が出てこない。
そこで栄養バランスの改善のためにDiet7というソフトを取り入れてみたのだがこれがなかなか優れたソフトだった。

カロリーの目安だけでなく肝臓に蓄えるグリコーゲンの量だのなんだのさゆぼうの頭ではよくわからないようないろいろな機能がある(シェアウエア版。あまりにすばらしいソフトなのでお金払いました。)そのグラフを見てみると今までの食事の問題点が色々わかった。

例えば一日に同じ量を食べるにしても朝甘いものを食べ過ぎると肝臓に糖分を貯めきれずにあふれてしまうらしい。あふれた糖分は脂肪になる。さゆぼうは甘いものを夜は我慢して朝食べるようにしていたのだがこれが裏目に出ていたのかもしれない。運動した後の昼や夜のほうがまだましなのだ。さらに夜は寝る前にちょうど空腹になるようにもっていくと体脂肪を燃焼しやすい。
そんなことを気にして食事を改善してみたらまだ1週間ぐらいなのだが微妙に体重と体脂肪が減り始めた。

午前中ビリーズブートキャンプをするとちょうど昼前に空腹になる。
午後にも何か運動をすると夕食の時間にうまく空腹に持って行けるようだ。1日に2回もビリーだとちょっときついし飽きそうなので何か違うものを、と考えていたときにテレビでトランポリンをやっていたので家にあるトランポリンを思い出した。

トランポリンは前テレビでトランポリンダイエットが紹介されたときに買ったのだが、5分跳んでジョギング1km分の消費カロリーで、大変カロリー消費効率がいい。で、体のゆがみが矯正される、成長ホルモンが出る、らしい。
しかし以前やったときは5分跳ぶことがいかにハードか実感しただけで終わった(^^ゞ

ビリーを3ヶ月やってきたのだから体力もついて、多分ダイジョウブと思ったのだがやっぱりハードだった。5分は何とか跳びきったが辛すぎて続く気がしない。

しかしここからがビリーの効果。心のトレーニングでさゆぼうは変わったのだ。
5分続けて跳べなくても1分なら割と簡単。1分跳んで1分休むを繰り返してみた。すると20分かけて10分跳べた。これならいけそうだぞ。
次の日も30分かけて15分跳んでみる。ふくらはぎが筋肉痛になってしまった。かかとをつけて跳んだほうがよかったか。

そして今日、トランポリンを跳んだ2日間でなんと体重が1kg減!
う〜んあり得ない。食事制限もしてるしたぶんたまたまだろう。しかしこうなると筋肉痛でもやめられない。
今日はかかとをつけて腰を後に落としてまえかがみ風に跳んでみる(腰が痛いので)。かかとつけると結構楽かも?休み時間を30秒にしてみても全然いけた。この調子で徐々に休み時間を減らして、跳ぶ時間も増やしていく予定。

投稿者 sayubou : 16:00 | コメント (0) | トラックバック(1)
△上に戻る

2007年09月08日

小さなエアロバイク「スリムエッグ」

ビリーズブートキャンプを5ヶ月も続けているさゆぼう、さすがに全体的に見た目かなり引き締まった気がする、のだが、比較的足は細くならない。

足を細くするためにはなんといっても足を動かすことに尽きる。スクワットやランジはもちろんいいのだが、軽い負荷で足をたくさん動かす運動がビリーには足りない気がする。なのでこれを補うためにエアロバイクの購入を考えた。

家は狭い。普通のエアロバイクを置くスペースは無い。実は以前買ってみたのだが、テレビがあるリビングの真ん中に置くわけにいかず寝室に置いたもののテレビも見れないところで黙々とペダルをこぐのは長続きせず、結局人に譲ってしまった。

リハビリなどに使われるペダル部分だけのエアロバイクを買おうと色々物色していたのだが、なぜか電動ばかりで自力で回すのが無い。電動でもスイッチを入れなきゃいいかなぁと半ば諦めていたところで「スリムエッグ」を見つけて早速購入。

性能は正直普通の安いエアロバイクのハンドルとサドルがない奴。一応負荷調節はできるし時間や速度や消費カロリーを表示する液晶もついている。性能はしょぼいのだが小さくて軽いのはかなりお薦めポイントだ。持ち運びがとっても楽なのでパソコンデスクの横に置いて休憩ついでに漕いでみたりテレビの前に持って行って手でペダルを回してみたりベッド脇に持って行って仰向けに寝ころんで本を読みながら漕いでみたりとかなり色々な使い方ができる。大きいエアロバイクより断然スリムエッグの方がいいなぁと思った。

ところで、これを私はエアロバイクと書いたけど、マグネットバイクともいうみたいで、どっちが正しいのか何か違いがあるのかよくわからない。

投稿者 sayubou : 16:40 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2007年11月09日

ウエストを細くするには?

相変わらずビリーズブートキャンプは続けている。もう半年も経った。
それなりに腹はへこんだし腰回りの肉も取れたのだがウエストは全く減らない。

腹筋もついて下腹部はぺたんとなってきたのだからもうちょっと細くなってもいいと思うんだが…。もしかして骨盤とかゆがんでいるからなんだろうかと自力整体なるものの本を買って試してみたが続かなかった(^^ゞ
しかしその本にちょっと興味深いことが書いてあった。

ウエストのくびれをつくるには、肋骨と骨盤の隙間を広げなきゃならないらしい。

胸の筋肉がないと肋骨が支えきれないので下がってしまうと聞いたことがある。つまりウェストを細くするには胸の筋肉を鍛えなきゃならないのだ。
ということでここ数日腕立て伏せに力を入れている。未だにビリーでも膝ついてしかできないのだけど、きっと片足でできるぐらいになったらウェストが細くなるのだろう。

投稿者 sayubou : 18:02 | コメント (0) | トラックバック(0)
△上に戻る

2007年12月29日

Wii Fitでダイエット

この手のゲームはやっぱり一応やっておかなきゃということで買いました(笑)
うちにはWiiがあるからWii Fitバランスボード同梱版8,800円の出費。

最初CMを見たときは「家族みんなで体重見て何が嬉しいんだ」とかなり否定的だったが、実は体重は隠せるということがわかったのが購入のきっかけ。ただBMIは隠せないので大体の体重はわかる人にはわかる(笑)

さてゲームだが、筋トレやヨガが思いの外充実している。インストラクターがとっても丁寧に解説してくれる上に、バランスボードの上で重心を意識しながらやる、というのがかなり効いている感じ。

有酸素運動はフラフープも踏み台もゲームになれてくると出る後の奴の方が痩せそう。
フラフープはウエスト周りがかなり減るんじゃないだろうか。でも実はさゆぼう本物のフラフープはまだ回せたことがない。
踏み台ゲームは音楽に乗ってみんなでやる感じが楽しい。
ジョギングはまだやっていないのでわからない。まだ家族がやるきまんまんなのでさゆぼうだけで長時間独占できないのだ。

バランスゲームはなんだか妙に力が入って体がゆがむんじゃないだろうかと思うが面白いのは面白い。
ヘディングゲームはバランスより反射神経の要素が強そうだ。パンダが飛んでくるのはつぼにはまった。

まぁちゃんとジョギングした方が絶対痩せるんだけど、正月休みただごろごろするよりはWii Fitやる方がいいかなぁと思うのだった。

投稿者 sayubou : 13:18 | トラックバック(1)
△上に戻る

2009年11月05日

Wii Fit Plusでダイエット

ここのところビリーもあんまりやってないし、食事制限も適当になっているのではっきりいって痩せてない。もうドクターストップがかかるほど太ってるわけじゃないからいいかなとあきらめが入っている。

それでもWii Fit Plusは面白そうなので買ってしまった。というかWii Fitを持っていればソフトだけ2,000円だし、ウィーボくんの電池がいらないUSBケーブルも買ってしまったのにウィーボくんを使うソフトがFitしかないし。

とりあえずトレーニング+のレビュー。

腰ふり10
腰を振って数字が書いてあるキノコを揺らして足して10とか15とか20とかにする。
腰の振りがなかなかうまくいかないし疲れてくるとぐだぐだになってくるのととにかく計算で詰まる…とやっているうちに腰回りがシェイプ!かな?
結構飽きやすかった。

サイクリング
ハンドル替わりにリモコンを横に持ち自転車こぐのをイメージして足踏み。下り坂は漕がなくても良かったりスピードが出すぎてコントロールを失ったりなかなか良くできてる。実際ジョギングや踏み台より全然楽しいと思う。旗を捜していると30〜40分ぐらいすぐ過ぎてしまう。
最後にフリーコースになるとスッキリやる気が無くなった。フリーコースだけでもいいから大ジャンプとかできたら気持ちがいいのにできないのがちょっと惜しい。おすすめ。

リズムカンフー
楽しいけどあんまり痩せそうにはない(笑)

ゴルフレッスン
ナイスショットをすると次が打てないので時間がかかる。ゴルフ好きの人にはいいのかもしれないがさゆぼうには合わないっぽい。

セグウェイチャレンジ
モグラに風船のままでいて欲しかった。最後に逃げるモグラを追いかけるのが勝負の分かれ目。そこそこ面白いと思う。

パタパタ飛行
鳥になった気分になれる。エキスパートコースに行くと風でなかなか高得点が取れない。ゴールするとクリアなのだがいつゴールするかはユーザーに任されているところが奥が深い。特筆すべきはパタパタしているうちに二の腕が細くなること!超おすすめ。

雪合戦
反射神経系のゲーム。反射神経のないさゆぼうには難しい(泣)

アスレチックMii
テレビでやってるSASUKEとかくのいちとかをバーチャル体験?マリオになった気分と言ってもいい。気がつくと結構走っているので有酸素運動効果はあるかも。

バランス色分け
手足の左右のバランスでうまいこと転がってくる玉を同色のバケツに入れる。そこそこ面白い。

足踏みパレード
マーチングバンドの先頭に立つのだけど、足踏みで一定のリズムをとりながら左右の手をそれぞれ画面の指示に従って動かす。
足踏みがパーフェクトの時の音がリズムと合っていない。一旦リズムを外すとマーチングバンドがそれぞれずれていくので不協和音が結構辛い。最後まで完璧にいったら凄い嬉しいだろうなと思うと毎日やってしまう。

ジャグリング
球乗りは足のバランスで、お手玉は両手でやるんだけど本物のお手玉が2こしかできないさゆぼうには3つですら続かない。5つを華麗にお手玉できる日はいつになるのやら?

スケボー
スケートボードのようにウィーボを乗りこなす。難しいけど面白い。足踏みするわけでも手を振るわけでもないのになぜか結構汗だくになる。おすすめ。

コロコロ玉入れ+・バランスMii+・ジョギング+
前合ったやつのバージョンアップ版。ジョギングはジョギングしながら周りを見て、最後にクイズに答えるところが新しい。正直ジョギングはやる気がしないので1回しかやってない。そしてクイズは1問も答えられなかった(^_^;

結構面白いゲームが多いし、トレーニングメニュー作ったりする機能もできたのでいいと思う。

投稿者 sayubou : 17:56 | コメント (1) | トラックバック(0)
△上に戻る

2013年11月04日

希少糖レアシュガースィートでダイエット

たまたま見た世界ふしぎ発見で見た希少糖の入った「レアシュガースィート」ってのを買ってみた。
放送見た後のんびりお風呂に入ってそれからネットで買おうとしたらアクセス多すぎで購入画面にたどり着けず…やっと夜中になって買えて、やっと昨日届いた^_^;

昨日はコーヒー2杯とうどんの汁につかってみた。ホームベーカリーで焼くパンにも砂糖の代わりに入れてみたが、ちゃんと膨らんだ。味はまだみてないが、さっき食べた夫はおいしかったというので大丈夫そう。痩せるかな〜。

ちなみにサバ缶も試した私。1ヶ月で2kg痩せたがその後足踏みなのでちょっとやめたら何故かやめてる間にまた1.5kg減った。どうもサバ缶食べて満腹感で食事が減ったら、胃が小さくなって少食になったのが原因じゃないかとにらんでいる。サバ缶おそるべし。でも毎日食べるのはちょっと飽きた。

投稿者 sayubou : 00:26 | コメント (0)
△上に戻る